KuCoin(クーコイン)の口座開設方法を解説!KuCoin(クーコイン)仮想通貨取引所

今回はKuCoin(クーコイン)の口座開設方方法を紹介していきます。

KuCoinは、2017年の11月にオープンしたばかりの中国にある仮想通貨取引所です。KuCoinの取り扱い通貨は全部で70~80種類です。国内取引所に比べると多くの通貨を取引することができます。また、KuCoinでは手数料が比較的安く設定されており、取引手数料は0.1%。さらに、Kucoinでは日本語対応しているため、アカウントの登録から取引までとても分かりやすくなっており、初心者でも安心です。同じ中国取引所のBinanceが日本語対応していないことを考えると、KuCoinで口座開設するメリットは大きいのではないでしょうか。

KuCoinで口座を開設するには以下の手順を踏む必要があります。

・アカウントの登録

・2段階認証の設定

KuCoinでは本人確認書類の提出は必要ないので、とても簡単に口座を登録することができます。本人確認がないということで少し不安に感じられる方もいるかも知れませんが、2段階認証の設定をはじめとするセキュリティ対策がしっかりとされているので大丈夫です。

口座開設にあたって必要なものは以下の通りです。

・メールアドレス

・スマートフォン

それではKuCoinで実際に口座開設をしてみましょう。

 

アカウントの登録

 

まずはKuCoinの公式サイトにアクセスしましょう。画面右上を見てもらうと、会員登録というボタンがあるので、これをクリックしてください。

次に利用規約の画面が出てくるので、規約に了承して続けるにチェックを入れて、をクリックしましょう。

次に会員登録画面が出てきます。メールアドレスを入力して、パスワードは確認も含めて2回入力します。パスワードは大文字小文字のアルファベットと数字を含める必要があります。すべて入力したらをクリックしましょう。

次に表示された画面ではパズルのピースを合わせていきます。丸いボタンを引いて右にスライドさせます。そのとき、ピースも同時にスライドするので、窪みに合わせてください。

ピースがはまったら登録したメールアドレスにKuCoinからメールが届きます。もしも届かない場合は、Resend an Emailをクリックして再送しましょう。

ちなみに私の場合は迷惑フォルダに入っていました。メールが届かない場合は迷惑フォルダも確認しておいてください。届いたメールにはリンクが付いているので、これをクリックしましょう。

リンクをクリックすると、アカウントの登録が完了してメイン画面が出てきます。次にやることは2段階認証の設定です。

2段階認証の設定

 

仮想通貨の取引所ではハッキングやコインの盗難の被害も報告されています。安全に取引するためにも2段階認証の設定は必須と言われています。アカウントの登録後、すぐに設定しておきましょう。

画面上のメニューにあるアカウントをクリックして、Google2段階認証を見ましょう。2段階認証プロセスをバインドするをクリックしましょう。

2段階認証の設定は以下の手順で行います。

・Google認証アプリをインストール

・秘密鍵をバックアップ

・QRコードをアプリでスキャンして2段階認証を設定

まずは認証アプリをインストールしておきましょう。もしインストール済みのものがあればそれを使用してください。

次に秘密鍵のバックアップです。もしもスマートフォンを紛失してしまったりして、認証アプリが使えなくなったときに必要になります。

次にQRコードが表示されるので、これをGoogle認証アプリで読み取ります。読み取ると、アプリには6ケタの認証コードが表示されるので矢印で示した空欄に入力して、その下にある確定をクリックしてください。

これで2段階認証の設定が完了しました。Google2段階認証を見ると、Enableとなっていることが分かります。出金するためには、さらにセキュリティの質問も設定する必要があるので、セキュリティの質問の右端にあるEnableをクリックして手続きを進めていってください。

次に入出金と取引についても簡単に説明しておきます。

 

入出金と取引

 

KuCoinをはじめ、海外取引所では日本円による入出金を行うことができません。そのため、ビットコインなどの仮想通貨を国内取引所から送金する必要があります。

入金するにはメニューの資産を選択し、それぞれのコインの右端にある入金をクリックしましょう。今回はビットコインを選びました。

ビットコインの入金アドレスが表示されるので、これを国内取引所で所定の欄に入力して送金の手続きを行っていください。

反対に出金の場合は、国内取引所のアドレスをKuCoinの所定の欄に入力して手続きを行います。

次に取引についてです。取引はメニューのマーケットをクリックします。各通貨ペアの購入/売却を選択すると、ボードが出てくるので、そこから手続きを行います。

また、通貨ペアの右端には棒線が表示されており、これをクリックするとチャートや板が掲載されている取引専用画面に移ります。こちらから取引してもOKです。

以上がKuCoinで口座開設から取引までの流れです。海外取引所ということで、少しハードルが高く感じられるかも知れませんが、日本語に対応しているのでスムーズに手続きを進められるはずです。

また、本人確認の必要がないので、手軽に口座を開設することができます。この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 【日本語対応】Huobi pro(フオビー)の口座開設登録方法!二段階認証から本人確認まで

  2. QUOINEX/コインエクスチェンジ

  3. 国内のおすすめ仮想通貨取引所

  4. gate.io(ゲート)の口座登録方法を詳しく解説

  5. ビットポイント口座開設マニュアル

    ビットポイント(bitpoint)口座開設マニュアル!ビットポイントの口座開設の流れ・日数・本人確認書類&お得なキャンペーン情報付き

  6. 海外のおすすめ仮想通貨取引所

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。