【悲報】仮想通貨世界9位のHitBTC6月14日から日本人取引停止を公式発表。公式URLあり。フィッシング詐欺ではなく真実。

HitBTCが「日本人向け」のサービス提供を停止する発表

HitBTCは日本人にも使われてきた海外取引所だったため大きな混乱も予想されます。

HitBTCはICO直後の仮想通貨を多く上場していたり、ICO投資を考えている人が選ぶ取引所だった思います。ハードフォークに一早く対応していたので、貰ったコインをすぐ売りたい人なども知っておくべき取引所でした。

HITBTCの公式ホームページで発表あり

https://hitbtc.com/legal-information

以下オリジナル

For the avoidance of any doubt and in accordance with the Japan Payment Services Act, HitBTC has temporarily suspended providing virtual (crypto) currency exchange services to residents of Japan. In case our technology detects that you use our Services from an IP address registered in Japan, or any other services registered in Japan, you would be asked to confirm that you are not a resident of Japan by providing information on you residency within KYC procedure. If you are not a resident of Japan and interested in opening a verified PRO account, you can do this with the help of our partner Sequant Capital Limited, an FCA-regulated UK broker company.”

翻訳文

HitBTCは、日本の決済サービス法に基づき、一時的に日本の住民に仮想(暗号化)通貨サービスを提供することを中止した。日本で登録されたIPアドレスまたは日本国内に登録されている他のサービスからサービスを利用していることが検出された場合は、KYC手続内の居住に関する情報を提供して、あなたが日本の居住者ではなく、検証されたPROアカウントを開設することに興味がある場合は、FCA規制の英国のブローカー会社であるSequant Capital Limitedの助けを借りてこれを行うことができます。

ウィズ、パトロン、スピンドル、ヒーロー、ノア辺りに投資してる人は売るか他の取引所に送金した方が良いです。

※情報をほしい方多いと思うので判明次第最新情報を常に更新していきます。

現在、まだ公式からの発表がないのでフィッシング詐欺の可能性もあります。

公式から発表がありましたので確定です。

HITBTCの発表内容

拝啓、マダム、 

HitBTCは、日本の決済サービス法に基づき、日本の住民に仮想暗号化通貨サービスの提供を一時的に停止する必要があります。利用規約に同意することにより、あなたは当社のサービスを使用しないことに同意し、HitBTCが行動することが許可されていない州または地域のいつでも居住者または居住者である場合には、これらのサービスの使用を直ちに停止します(cl.2.2 (g)参照)。 

日本で登録されたIPアドレスまたは日本で登録された他のサービスから当社のサービスを使用したことがあることが判明したため、潜在的な日本人としてあなたを識別します。あなたにサービスを提供し続けるためには、あなたが日本に住んでいないことを保証する必要があります。 

以下の書類をお送りいただきますようお願い申し上げます。 
あなたのID(パスポートまたはIDカードの明確かつ認識可能なスキャンまたはフォトコピー)。 
恒久居住地と法律に従ってこの恒久居住地を証明する書類、または少なくとも以下のものが必要です。(i)居住許可または居住地の公式登録。 (ii)永住者住所を記載した請求の1ヶ月以上前の銀行口座明細書。 

書類を提出する締め切りは、この請求の日から14日(締め切り日)です。このフォームを使用して文書をアップロードしてください。最優先で進めます。他の方法で情報を提供しないでください。 
確認済みのPROアカウントを開設する場合は、パートナーであるSequant Capital Limited(英国の金融仲介業者http://www.sequantcapital.com/)の助けを借りてこれを行うことができます。 

締切日までに居住に関する情報を提供しなかった場合、または日本に居住していることを確認した場合は、サービスの提供を一時停止し、HitBTCからの暗号資産のみを引き出すことができます。 

締め切りになると引き出しが遅れ、検証手続きの対象となることに注意してください。 

当社の利用規約に同意することにより、AML / KYC手続を通過することに同意したものとします。手続きは、お客様に随時適用することができます(cl.12.3(c)参照)。 

HitBTCは、日本の領土で行動するための正式な承認を得るために、日本の金融庁の要件を遵守するよう努めていることにご留意ください。私たちはこれに成功するとすぐにお知らせします。したがって、近い将来、パートナーシップが継続されると強く信じています。 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 

宜しくお願いします、 
HitBTCコンプライアンス部門

以上

HITBTCからメールは来てる人と来てない人がいるが・・・

今きてない人も来る可能性が高いです。

IPで判定してるようなので来てないから大丈夫は危険かもしれません。

フィッシング詐欺の可能性もあります

メールのリンクをクリックさせるフィッシング詐欺の可能性もあります。

現在メールが確認できているのは

news@hitbtc.com 

からのようです。

Hitbtcからのアドレスはask@hitbtc.com

公式から来ていたメールアドレスはask@hitbtc.com

なのでアドレスは違いますね。

なのでまず今回のメール内のリンクは
クリックしないようにしましょう。

「証明書を送れ」
という内容の場合、リンク先のサイトが偽物の可能性があります。
絶対に送らないようにしてください。

もしフィッシングだった場合、

個人情報が漏れて取引所からコインを盗まれる原因になります。

公式が発表した場合は、日本人は使えない取引所となりますので

別の取引所を使う選択肢を取れば良いです。

フィッシング詐欺の場合も情報が漏洩してる可能性がありますので注意ですね。

今回は公式発表があったので確定です。

HITBTCから売却するか移動したほうがいい通貨一覧

ウィズ(with coin)の対応方法

→他に上場してる場所がないので、ウォレットに戻す。

パトロンの対応方法

スピンドル

ヒーロー(HERO)

ノアコイン(noah coin)

NANJIコインの対応方法

関連記事

  1. 仮想通貨女子ツイート

  2. ZB.com(ジービードットコム)の口座開設方法!入出金や取引方法まで解説

  3. CoinExchenge/コインエクスチェンジ

  4. ビットバンク(bitbank)の「貸して増やす(レンディング)」のサービス内容を徹底解説!口座開設方法とメリット・デメリット!

  5. Bit-Z(ビットジー)の口座開設方法を解説

  6. BTCレバレッジ100倍のBitmex(ビットメックス)の口座開設手順を画像付きでわかりやすく解説

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。