gate.io(ゲート)の口座登録方法を詳しく解説

今回はgate.io(ゲート)という仮想通貨取引所の口座登録方法を紹介します。gate.ioは中国の仮想通貨取引所です。BinanceやOKExなどに比べると有名な取引所ではありませんが、gate.ioでしか取引できないようなマイナーコインが流通しています。100種類を超えるコインがあるので、特に国内取引所と比べると幅広い選択肢が用意されていると言えるでしょう。仮想通貨の取引に慣れてきて、取引の選択肢を広げたいという人にとってはぴったりの取引所なのではないでしょうか。

アカウントの登録

 

まずはじめにgate.ioの公式サイトへアクセスしましょう。

次に公式サイトの画面右上にSign upがあるので、これをクリックしてください。

クリックすると、Sign upとLoginと書かれた画面が出てきます。まずはSign upから入力していきます。入力する内容は以下の通りです。

・Username  ユーザー名

・password ログイン時に必要なパスワード(確認も含めて2か所)

・Fund password 取引や送金に必要なパスワード(確認も含めて2か所)

・Captcha 空欄横の英数字を入力

すべて入力したら一番下のCreate accountをクリックしてください。

この時の注意点としては、パスワードはなるべく複雑なものに設定するということです。パスワードの強さはtoo weak、Good、Excellentの三段階で表示されます。大文字と小文字を混ぜた英数字を組み合わせて、Excellentになるようにしましょう。Excellentでは画面のように緑色で表示されます。

Sign upできたら、アカウント登録が完了です。下の画面が出てきたら、先ほど入力したメールアドレスに、gate.ioからメールが届きます。

メールにはリンクが貼られています。リンクをクリックしたら認証が行われます。

再び公式サイトに移ります。Closeをクリックしてください。

次に先ほどのSign upとLoginの画面に移ります。次はLoginの方にメールアドレス、パスワード、キャプチャコードを入力してLog inをクリックしてください。

 

これでログイン後の画面が出てきます。次に2段階認証の設定を行っておきます。仮想通貨の世界ではハッキングの被害も報告されているので2段階認証の設定は必須です。

2段階認証の設定

 

まずは上のメニューにあるSettingsをクリックしてください。

次にClick hereと書かれた赤いボタンをクリックしましょう。

2段階認証はスマホのアプリを使うのが便利です。まだインストールしていない方は、1st stepを参考にしてください。アンドロイドの場合は赤枠の左側、アイフォンの場合は右側です。また、グーグル認証と検索してApp StoreやGoogle PlayからダウンロードしてもOKです。

アプリをダウンロードしたらQRコードを読み取ります。読み取れたらアプリに6ケタの2段階認証コードが表示されます。それを画面下の空欄に入力、さらにパスワード(Fund password)を入力してましょう。最後に一番下のEnable Two-Factor Authenticationをクリックします。

2段階認証が完了したら、通貨名が表示されている画面(Walletsのメニュー)に移ります。

入出金と取引

それぞれの通貨名の右側にはDeposit(入金)Withdraw(出金)Trade(取引)のボタンが用意されています。今回はビットコイン(BTC)で説明していきます。

海外取引所を使うときに覚えておいてほしいことは、日本円による入出金ができないということです。そのため、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を国内取引所から送金する必要があります。

まずはBTC横にあるDepositをクリックして入金手続きを行います。赤枠で囲った英数字が送金アドレスです。これを国内取引所の所定の欄に入力して手続きを行ってください。

入金が完了したら、Trading Marketsの下にあるリンクをクリックします。現在、ビットコインを持っている状態なので、USDTとビットコインとの交換レートが表示されます。

USDTとは米ドル(USD)と同じ動きをする基軸通貨で、これを持っていればイーサリアム(ETH)など他の通貨の購入が可能になります。取引画面の左側には通貨ペアが表示されているので、ここをクリックして好きなものを選んでください。

さらに取引画面には、過去の値動きが見られるチャートが表示されており、これを見ながら注文画面で取引を行ってください。注文画面では注文価格、数量を入力して、購入は緑色、売却は赤色のボタンで行います。

次に引き出しです。注文画面の右上にはDとWがあります。Dは入金Wは出金です。Wをクリックすると、ビットコインの出金画面が出てきます。

今度は国内取引所の送金アドレスを空欄に入力して、数量パスワード(Fund password)2段階認証コードを入力してSubmit requestをクリックしましょう。国内取引所に送金が完了したら、ビットコインを日本円に交換して、日本円を出金することができます。

今回はgate.ioの口座登録方法を紹介しました。gate.ioは日本語対応していないため、少し取っ付きにくい印象を感じるかも知れませんが、特に難しい手続きはないので安心してください。特にマイナーなコインを取引したい人には特にお勧めの取引所です。

 

 

関連記事

  1. GDAX

  2. 仮想通貨ニュース(日本版)

  3. Zaif/ザイフ

  4. 国内のおすすめ仮想通貨取引所

  5. ビットバンク(bitbank)口座開設マニュアル!ビットバンク(bitbank)の口座開設の流れ・日数・本人確認書類&お得なキャンペーン情報付き

  6. 【悲報】仮想通貨世界9位のHitBTC6月14日から日本人取引停止を公式発表。公式URLあり。フィッシング詐欺ではなく真実。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。