EXX(イーエックスエックス)の口座開設方法!入出金や取引まで解説

今回はEXX(イーエックスエックス)という香港の仮想通貨取引所の登録方法を紹介します。同じ香港の取引所Binance(バイナンス)と比較すると、知名度は低いですが大手取引所にはない草コインを多く扱っていることで知られています。また、2017年には日本発祥の仮想通貨モナコイン(MONA)が上場されて話題になりました。

EXX(イーエックスエックス)の知名度はまだまだ低いということもあり、安全面などを心配する声も聞かれますが、2段階認証や電話認証もあるので、セキュリティ対策は行われています。さらに取引手数料も0.1%と低水準に抑えられているほか、日本語にも対応しているで、快適なトレード環境が整っていると言えます。

EXX(イーエックスエックス)で口座を開設する手順は次の通りです。

・アカウントの登録

・2段階認証の設定

たったこの2つの作業で、入出金や取引が可能になります。本人確認は不要なので、とても手軽に口座開設ができます。

口座開設で必要なものは次の通りです。用意しておきましょう。

・メールアドレス(アカウント作成時に必要)

・スマートフォン(2段階認証の設定時に必要)

アカウントの登録

 

まずはEXX(イーエックスエックス)の公式サイトへアクセスしてください。

EXXは日本語に対応しています。アクセスしたときに英語や中国語になっていれば、画面右上で日本語に設定しておきましょう。

それではアカウントの登録を行っていきます。公式サイトの絵は数秒ごとに変化していくので先ほどと違いますが、右上のアカウント登録をクリックしてください。

アカウント登録画面では次のことを入力していきます。

・携帯電話番号orメールアドレス
・ログインパスワード (大文字・小文字を含めたなるべく複雑な英数字を設定)
・ログインパスワードの確認 (ログインパスワードと同じものを手で入力)
・キャプチャ  (画像の?を計算して入力)
・動的検証コード (赤枠の認証コードをクリックすると、メールに認証コードが届くので、その数字を入力)

すべて入力したら同意にチェックを入れて、一番下のアカウント登録をクリックします。これでアカウント登録の完了です。

ログイン後のサイトが表示されます。右上に表示されているメールアドレスがアカウント名です。ここをクリックすると、アカウント管理ができます。

アカウント管理画面ではセキュリティの設定を行うことができます。一番下のgoogle検証から2段階認証の設定を行います。

2段階認証

 

2段階認証の設定は必ず行っておいてください。仮想通貨の世界ではハッキングの被害も報告されているので、セキュリティ対策を行う必要があります。

一番下のgoogle検証を見ると、右端に認証と書かれたリンクが貼られています。これをクリックすると2段階認証の設定画面が出てきます。

画面にはQRコードが表示されます。スマートフォンのアプリを使ってこれをスキャンします。まだアプリを持っていない方はGoogle検証のアプリをインストールしておいてください。

次に赤で囲った認証コードをクリック後、コードを空欄に入力。次にQRコードをアプリでスキャンして2段階認証コードを入力。最後に「検証してオープンにします」をクリックします。

2段階認証の設定が完了したら、入金、取引、出金の一連の流れを見ておきましょう。

入出金と取引

 

EXX(イーエックスエックス)をはじめ、海外取引所では日本円による入出金を行うことはできません。そのため国内取引所からビットコイン(BTC)などの仮想通貨を送金する必要があるので注意してください。

まずは公式サイトの右上にある資産管理をクリックしてください。

資産管理の画面では各通貨の入出金を行うことができます。今回はビットコイン(BTC)で操作を行っていきます。

赤枠で囲った箇所がビットコイン(BTC)の項目です。入金はリチャージをクリックします。入金もありますが、これは無視しておいてください。

入金画面にはウォレットアドレスというものが表示されています。これをコピーして国内取引所の所定の欄に入力して手続きを行ってください。

次に出金です。出金というリンクもありますが、これは無視してコイン引出しをクリックしましょう。

コイン引出しアドレスを追加しますをクリックします。

今度は国内取引所の送金アドレスをEXXの所定の欄に入力します。送金アドレスのほか、送金先の取引所名、パスワード、動的検証コードを入力してください。

最後に確定をクリックすれば出金の完了です。

次に取引です。取引画面は左上のメニューをクリックして出てきます。Efficient Tradingをクリックすると、いろいろな通貨を選択して取引することができます。

画面にはチャートが表示されているので、参考にしながら取引を行ってください。発注画面には購入と売却ボードがあり、それぞれ価格と数量を入力します。購入は赤色、売却は緑色のボタンをクリックして行います。

以上がEXX(イーエックスエックス)の口座開設方法でした。特に難しい手続きはないので、手軽に口座開設を行うことができます。

仮想通貨の取引に慣れてきて、いろんな通貨を取引したい人には最適の取引所なのではないでしょうか。この機会に口座登録をしておきましょう。

関連記事

  1. 【悲報】仮想通貨世界9位のHitBTC6月14日から日本人取引停止を公式発表。公式URLあり。フィッシング詐欺ではなく真実。

  2. BitFlyer/ビットフライヤー

  3. ZB.com(ジービードットコム)の口座開設方法!入出金や取引方法まで解説

  4. Zaif/ザイフ

  5. 【日本語対応】Huobi pro(フオビー)の口座開設登録方法!二段階認証から本人確認まで

  6. gate.io(ゲート)の口座登録方法を詳しく解説

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。