BTCレバレッジ100倍のBitmex(ビットメックス)の口座開設手順を画像付きでわかりやすく解説

今回はBitMEX(ビットメックス)の口座開設手順について解説していきます。BitMEX(ビットメックス)は海外取引所のひとつで、香港の会社が運営しています。国内外問わすに数多く存在する取引所の中で、BitMEXを選ぶ理由はどこにあるのでしょうか。特徴を見ていきましょう。BitMEXの大きな特徴はレバレッジをかけた取引ができることです。例えば、レバレッジ10倍の場合、資金の10倍もの取引が可能になるなど、より大きなリターンを得られる可能性があります。レバレッジ取引がでえきる取引所は多くありますが、BitMEXでは他の取引所よりも大きなレバレッジをかけられるのが特徴です。ビットコイン(BTC)で100倍、イーサリアム(ETH)で50倍となっています。もちろん、リスクもあるので、特に初心者のうちはレバレッジをかけずに取引することをお勧めします。そのほか、手数料の安さ、本人確認が不要であること、日本語対応していることなどの特徴があります。

BitMEX(ビットメックス)の口座開設手順は以下の通りです。

・アカウントの登録

・2段階認証の設定

この2つの段階を経て入出金と取引が可能になります。BitMEXで口座開設の特徴は本人確認が不要なため、手軽に口座の登録が可能です。本人確認が不要ということで、少し不安に思われる方もいるかも知れませんが、2段階認証の設定もあるということで、取引自体は安心して行うことができます。

これから口座開設をするにあたって必要なものは次の通りです。

・メールアドレス(アカウント登録時に必要)

・スマートフォン(2段階認証の設定時に必要)

アカウントの登録

まずはBitMEX(ビットメックス)の公式サイトにアクセスします。次に右上の登録をクリックしましょう。

登録画面にはEメール、パスワード、居住国、名前をそれぞれ入力していきましょう。パスワードは大文字・小文字・数字を含めてなるべく複雑なものにしておきましょう。すべて入力したら登録をクリックします。

これで登録の完了です。この時点で登録したアドレスにはBitMEXからメールが届いているはずです。

メールにはメールを検証と書かれたボタンがあります。これをクリックして確認手続きを行います。

メールによる確認ができたら、BitMEXの公式サイトが出てきます。今度は取引画面が表示されているはずです。

アカウントの登録ができたら、次に2段階認証の設定を行いましょう。

 

2段階認証の設定

 

仮想通貨の取引所ではハッキングの被害などが報告されているので、安全に取引するためにも必ず2段階認証の設定は行っておきましょう。2段階認証の設定は画面上のアカウントをクリックして行いましょう。

次に左のメニューのマイアカウントをクリックすると、個人情報や連絡先、セキュリティの状態をチェックすることができます。

2段階認証の設定はセキュリティの2要素認証を有効化から可能です。2要素タイプを選択からGoogle Aouthenticatorをクリックします。

クリックしたらQRコードが表示された画面が出てきます。QRコードの上には16ケタの認証コードが表示されています。認証コードはスマホを紛失したときなどに、アカウントのロック解除に必要になります。必ず保管しておいてください。

次にGoogle AuthenticatorによってQRコードを読み取ります。アプリはApp storeGoogle playからインストールできます。読み取りができたら、スマホのアプリに6ケタの数字が表示されます。下の空欄に入力して送信するをクリックしましょう。

2段階認証の設定が完了です。セキュリティの画面は下のようになっているはずです。もし2段階認証を解除する場合は空欄に6ケタのコードを入力して送信するをクリックしてください。

2段階認証が設定できれば入金や取引が可能になります。

入出金と取引

 

まず海外取引所を使うときに覚えておいてほしいのは、日本円による入出金はできないということです。そのため、ビットコインなどの仮想通貨を国内取引所から送金します。

入出金はアカウントのウォレットから可能です。入金をクリックすると、QRコードと入金アドレスが表示されます。入金アドレスをコピーして国内取引所の所定の欄に入力して手続きを行います。

一方で出金は国内取引所のアドレスを、一番上の空欄(宛先アドレス)に入力し手続きを行いましょう。

次に取引についてです。上のメニューの取引をクリックすると、取引画面が出てきます。チャートや板、発注ボードが表示されます。

取引画面の上に通貨名が表示されているので、ここから通貨を選択しましょう。通貨を選んだら、左上の発注ボードに数量と指値を入力して、買い(ロング)か売り(ショート)をクリックしましょう。さらに左下からはレバレッジの設定も可能です。

仮想通貨の取引にはリスクが伴います。特に初心者のうちはレバレッジは掛けない方が良いかも知れません。安全で無理のない取引を心がけましょう。以上がBitMEX(ビットメックス)での口座開設方法でした。日本語に対応しており、本人確認も必要ないことから初心者でも手軽に口座開設できるはずです。

 

 

関連記事

  1. Gemini

  2. 仮想通貨ニュース(日本版)

  3. ZB.com(ジービードットコム)の口座開設方法!入出金や取引方法まで解説

  4. 仮想通貨女子ツイート

  5. ビットポイント口座開設マニュアル

    ビットポイント(bitpoint)口座開設マニュアル!ビットポイントの口座開設の流れ・日数・本人確認書類&お得なキャンペーン情報付き

  6. KuCoin(クーコイン)の口座開設方法を解説!KuCoin(クーコイン)仮想通貨取引所

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。