バイナンス(Binance)とは?口座開設マニュアル!開設の流れ・日数・本人確認書類&お得なキャンペーン情報付き

目次

バイナンス(Binance)とは?バイナンス(Binance)の特徴

海外取引所(マルタ島拠点)日本語対応、日本拠点も作る予定。リリースから半年で世界最大の取引所に上り詰めた最も熱い取引所。新規受付一旦停止中だったが2018/1/8より毎日受付不定期開放。現物取引手数料が業界最安クラスの0.1%BNBトークンなら半額の0.05%

バイナンス(Binance)取り扱い・取引できる仮想通貨(アルトコイン)

バイナンス(Binance)の基本情報と取扱仮想通貨(アルトコイン)※

運営会社 バイナンス(Binance)
設立 2011年※
ビットコイン (Bitcoin) マーケットシェア 12.91 % (シェア世界第4位)※
取扱通貨 BTC、BCH、DASH、EOS、ETC、ETH、GNO、ICN、MLN、REP、USDT、XDG、XLM、XMR、XRP、ZEC※
セキュリティ 2段階認証ログイン※
コールドウォレット※
現物取引手数料  ※
出金手数料  300円※
BTC出金手数料  0.0005BTC※
入金方法  銀行振込※

 

 

 

バイナンス(Binance)で口座開設するデメリットは本人確認通知は基本的に遅い!2週間~1カ月は必要  

  

バイナンス(Binance)はサイト上のヘルプが日本語表示されており、日本円を直接アカウントに入金することができます。

世界中に数ある取引所の中でも、日本人ユーザーにとって非常に使いやすいサイトとなっています。

強固なセキュリティを誇り、安心して使用することができます。

バイナンス(Binance)は日本語対応しているか

バイナンス(Binance)は、サイト内の大半のページで日本語対応している貴重な取引所で、日本語でのサポートも用意されています。

バイナンス(Binance)の取扱通貨の数

バイナンス(Binance)の特徴の一つが取扱い仮想通貨数です。日本語対応している仮想通貨取引所のなかで、最も多い仮想通貨取り扱い数を誇っています。

海外の取引所では、100以上の仮想通貨を取扱っている取引所も複数あるのですが、日本語対応している取引所で見るとバイナンス(Binance)が最も多い仮想通貨を取り扱っています。

受入可能な通貨や仮想通貨が極めて多く、すると当然取引所で取引可能な通貨ペアも大変多くなります。

初めて聞くようなマイナー通貨とビットコインの交換ができます。ビットコインと現金の交換は比較的容易ですが、マイナー通貨の場合はそうはいきません。

買いたいと思っても、売ってくれる人がいなければ買えないからです。

しかし、取引できる場所が準備されているというのは、とても大きなメリットです。多額のマイナー通貨を買うと売却に苦労する可能性がありますので、小さく買うか、将来の価格高騰を狙って長期保有するのが選択肢になるでしょう。

通貨の管理方法及びセキュリティ

バイナンス(Binance)の安全性については、公式に「一度も外部からのサイバー攻撃にあったことがない」と発表しているほどです。

ユーザーからの評判も良く、海外メディアには“最も安全な取引所”と評価されています。

ユーザー側から見れば、二段階認証はもちろんのこと、一定時間のログイン放置で自動ログアウトしてくれます。

また、会社内部でもデータはできる限り情報を暗号化し、システムは冗長構造にするなど、クラッキング対策にも力を入れています。

特に、取引所内の仮想通貨は、すべてコールドサーバー(外部とネットワークで繋がっていないサーバー)へ厳重に保管されているため、ハッキングなどのリスクが低いことが特徴です。

バイナンス(Binance)の口座開設方法はこれを読めばわかる!

 

今回は中国の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)の口座開設方法について紹介していこうと思います。バイナンス(Binance)は2017年の7月にオープンした比較的新しい取引所ですが、世界でも有数の取引高を誇るまでに成長しました。あまりの人気から2018年の1月には新規登録の処理が追い付かずに、一時的に新規登録を制限したこともあるくらいです。

バイナンス(Binance)で口座開設するメリットは取引手数料の安さ!セキュリティの高さ

 

バイナンス(Binance)を使うメリットは多く、手数料の安さ、システムの安定性、取り扱い通貨が多いこと(100種類以上)などが挙げられます。また、セキュリティ対策に力が注がれており、安心して仮想通貨の取引を行うことができます。仮想通貨を効率よく安全に取引できる環境が整っていると言えるでしょう。

口座開設に必要なものの準備。口座開設の本人確認書類は?制限は?

口座開設にあたって必要なものは以下の通りです。事前に用意しておきましょう。

・メールアドレス
・スマートフォン
・本人確認書類 (1日の出金制限2BTCを解除したい場合)

バイナンス(Binance)の口座を作ろう!全手順を画像付きで図解!

アカウント登録

まずは公式サイトにアクセスしてください。バイナンス(Binance)では日本語で表示することができないないので、少しわかりにくく感じるかも知れません。しかし、着実に手順を追っていけばスムーズに登録することができるはずです。

新規口座を登録するためには、画面右上にあるLogin or Registrationをクリックしましょう。

クリックすると登録ページが出てきます。

バイナンス(Binance)公式サイトからメールアドレス登録

上から順にメールアドレス、パスワード、パスワードの確認を入力します。Referral IDはID名のようなものです。入力してもしなくてもOKです。全て入力したら最後にRegistrationをクリックしましょう。

次にパズルを合わせて認証が行われます。ボタンをクリックしてパズルのピースを合わせるようにスライドさせてください。

ピースがぴったりと合ったら先ほど入力したメールアドレスに、確認のメールが送信されます。通常メールはすぐに届きますが、もし10分以上届かない場合は迷惑フォルダも確認しておいてください。

届いたメールからURLクリック登録を進める

メールにはVerify Emailという認証ボタンがあります。これをクリックしたら、アカウントの登録が完了します。

アカウントの登録が完了すると、下のような画像が出てきます。画面下にLoginと書かれたリンクがあるのでこれをクリックしましょう。

次にログイン画面が出てくるので、登録したメールアドレス、パスワードを入力してLoginをクリックしてください。

ログイン後の画面が出てきたら、人型のマーク⇒アカウント名(メールアドレスで表示)の順にクリックします。

「二段階認証」の設定!2段階認証の設定は絶対にしておこう!

アカウント名をクリックすると、2段階認証の設定に関する案内が表示されます。仮想通貨の世界ではハッキングの被害が報告されています。安全、安心に取引を行うためには2段階認証の設定は必須条件です。

2段階認証の設定を全手順を画像付きで図解!

2段階認証の設定はGoogle認証が便利なので、今回は左側のGoogle Authenticationを選択しました。

2段階認証は4つの手順を踏む必要があります。

1.Google Authentication(グーグル)認証アプリをダウンロード

すでにアプリをダウンロードした方はそれを使用すればOKです。ダウンロードしていない方は下のページにあるApp Store、もしくはGoogle playからインストールしてください。終了すれば右下のNext Stepをクリックしましょう。

2.バイナンス(binance)の画面からQRコードのスキャン

次にグーグル認証でQRコードを読み取ります。読み取りが完了すると、アプリには6ケタの数字が表示されます。これを確認したら次に進んでください。

3.バイナンス(Binance)のバックアップキーの保存

次に16ケタのバックアップキーを保存しておきましょう。キーはスマートフォンの故障などで認証アプリが使えなくなった時に必要になります。

4.空欄に入力して2段階認証を完了させる

Key: バックアップキーを入力
Login Password: パスワードを入力
Google Authentication Code: QRコードをスキャンしてアプリに表示された6ケタの数字を入力

全て入力したらEnable Google Authenticatorをクリックしましょう。

二段階認証の設定完了!

これで2段階認証の設定が完了しました。

バイナンス(Binance)の二段階認証の解除方法

右下のGoogle Authenticationを見ると、Disableと表示されているはずです。もし2段階認証の設定を解除する場合はこれをクリックしてください。

これで安全に取引できる環境が整いました。この時点では1日で2BTC引き出し制限がかかっています。もし2BTC以上を引き出す可能性があれば、アカウントのレベルを1⇒レベル2に引き上げる必要があります。

バイナンス(Binance)の二段階認証でパソコンが無く、スマホから登録するには?

バイナンスの初心者
バイナンスの二段階認証についての質問です。パソコンが無く、スマホからの登録の為、日本語表記になりません。 そこで他のサイトなど自分なりに調べたところ、登録が終わると、『!』マークが出て、二段階認証の設定が出来るとの事なのですが、『!』は出て来ず、『google 認証 』と『SMS 認証』という項目が現れて、どちらもoffになっており、クリックすると
please go to binance pc website to finish google authentication
と出て来ます。翻訳したらグーグル認証を終了するには、バイナンスPCウェブサイトに行ってください、という意味らしいのですが、良く分かりません。
ちなみに、『google 認証』という項目の左側に、二段階認証システムのロゴらしきものがあるので、なんとなく近い所までは来ていると思うのですが
そもそも、スマホだけでは、日本語の表記も無いですし、パソコンが無いと正式な登録は出来ないのでしょうか?
詳しい方、教えてくださいm(__)m
バイナンス経験者からの口コミ

スマホのアプリ検索で「Google authenticator」と検索するとそのアプリをインストールできます。「Google authenticator」を起動してQRコードを読み取ればそのまま進めると思います。

こちらのサイトにも詳しく記載ありました

本人確認書類の提出

レベルの引き上げには本人確認書類の提出が必要となります。赤枠のリンクをクリックして下さい。

個人で登録される方は上の段であるPersonalを選択しましょう。

本人確認書類に使えるものは以下の通りです。

・パスポート
・運転免許証
・マイナンバーカード

提出書類 使用できるもの 確認事項
身分証明書 ・パスポート
・自動車運転免許(裏面も)
☑カラースキャン
☑有効期限があるもの
☑政府発行の写真付き身分証明書
☑生年月日が記載されているもの
現住所確認できる書類 ・住民票
・公共料金請求書
・銀行取引明細書
・クレジットカード明細書
☑3ヶ月以内に発行されたもの
☑認証レベル2で記入されたものと同じ住所
☑氏名が記載されているもの
ID確認写真 ・ID確認写真 ☑顔の横に認証レベル3の認証に使用した身分証明書を持って撮影した写真
☑顔と身分証明書がはっきりと写っているもの
☑アップロードした身分証明書と同じもの

どれらか一通を手元に用意したら以下の内容を入力していきましょう。

・ID Type Otherを選択
・Given name   下の名前
・Surname    名字(姓)を入力
・Sex  性別を選択
・Country Japanを選択
・Passport/ID Number  本人確認書類の番号を入力

すべて入力・選択したら、本人確認書類の画像をアップロードしていきます。

Choose Fileと書かれた黄色いボタンが3か所あります。上から順に

1書類 表面
2書類 裏面(パスポートの場合は中身)
3 IDセルフィー 1と2、さらに顔写真入りページ開き、当日の日付と「Binance」という文字が書かれた紙を持って自分の顔写真を撮影。

最後に一番下のSubmitをクリックすれば本人確認書類の提出が完了です。最後に簡単に入出金と取引について説明しておきます。

バイナンス(Binance)の入出金方法と取引方法

メイン画面の上部にあるFundsBalanceの順にクリックすると、いろんな仮想通貨が表示されます。

仮想通貨の右側には以下の通り、クリックできる枠が設置されています。それぞれからは以下の操作が可能です。

・Deposit 入金
・Withdrawal 引き出し
・Trade 取引

ちなみにバイナンス(Binance)に限った話ではありませんが、海外取引所では日本円による入出金ができません。入金は国内取引所でビットコインなどの仮想通貨を買って、バイナンス(Binance)に送金する必要があります。入金はバイナンス(Binance)のアドレスを国内取引所の所定の欄に貼り付け、出金は国内取引所のアドレスをバイナンス(Binance)の所定の欄に貼り付ける作業が必要になるので注意してください。

以上がアカウントの登録から入金までの流れでした。この機会に大人気の仮想通貨取引所、バイナンス(Binance)で口座開設してみてはいかがでしょうか。

バイナンス(Binance)の評判・口コミ・疑問

バイナンス(Binance)は海外企業にしては珍しく日本語対応している取引所で、セキュリティーも高いということで日本人にも支持を得ているようです。

※バイナンス(Binance)のサービス一覧

 

【仮想通貨で定期積立】自動で買い付け『バイナンス(Binance)コイン積立サービス』のはじめかた/登録方法を解説します

 

バイナンス(Binance)の出金制限・送金制限について調べてみた。送れない理由とは果たして・・・?

 

バイナンス(Binance) Payment(バイナンス(Binance)ペイメント)とは?手数料ゼロ?

 

バイナンス(Binance)で自動取引のbotではどんなことができる?

            H3:バイナンス(Binance)(zaif)にログインできなくなる原因と対処法
            H3:バイナンス(Binance)で円を現金化する際の出金手数料まとめ
            H3:バイナンス(Binance)が提供しているツイッターチップとチャットチップとは?
            H3:バイナンス(Binance)のアカウント登録から口座開設方法・時間を紹介
            H3:バイナンス(Binance)のビットコイン(BTC)・モナコイン(MONA)の信用取引
   

バイナンス(Binance)の公式アプリ『バイナンス(Binance)』

 TRADERs TOOL

 高機能チャート

 通知機能

 API

 二段階認証

 信用取引

 AirFX

 
 

登録する前に知っておきたい「バイナンス(Binance)」の15の疑問

1.バイナンス(Binance)の特徴は?他の仮想通貨取引所と何が違うの?

2.バイナンス(Binance)って危なくないの?信頼できる?

3.バイナンス(Binance)が扱っている取扱い銘柄はどんなものがある?

4.登録料や口座開設費用・維持費はかかる?

5.手数料は安いの?

6.いくらから取引できるの?

7.登録に必要な環境・書類はどんなものがあるの?

8.登録方法はカンタン?誰でも登録できるの?

9.登録完了までにかかる日数はどのくらい?

口座開設して2BTC以内の取引であればすぐに完了します。本人確認は書類をアップロードして時間がかかることが多いです。

10.口座開設は24時間できるの?

はい、24時間簡単に作成できます。

11.登録はパソコンのみ?スマホからも口座開設できる?

12.本人確認・住所確認は必須?電話番号認証は?

13.どんな書類が郵送されてくるの?

14.登録したことは家族にバレる?

15.セキュリティは大丈夫?信頼して良いの?

 

※バイナンス(Binance)ニュース

バイナンス(Binance)の意味は財布?仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)

mijinとは?プライベートブロックチェーン構築用プラットフォーム

バイナンス(Binance)国内仮想通貨取引所なのに追証なしの理由

バイナンス(Binance) 不正流出 被害者に補償を発表

バイナンス(Binance)クレジットカードでの仮想通貨の購入停止へ

先物取引終了に伴う利用規約変更のお知らせ

バイナンス(Binance) Exchange利用規約及び、重要事項説明一部変更のお知らせ

 ゆうちょ銀行からの入金方法につきまして

 APIキーの不正利用で取引及び出金に遭われたお客様に対する対応方針について

 近畿財務局からの業務改善命令について

【ニュース】剛力彩芽さんTVCM起用!(終了)

H5:バイナンス(Binance)麺屋銀次
  H5:zaifで2246兆円分のビットコイン!麺屋銀次 YouTube その後
    H3:バイナンス(Binance)の仮想通貨お笑い動画(かまいたち)お笑い芸人【後半】
            H3:バイナンス(Binance)を運営する会社は?レンタルオフィス?テックビューロの評判
            H3:【COMSA・コムサ】CMSトークン受取用アドレス登録開始!
            H3:お笑い芸人かまいたちとバイナンス(Binance)の仮想通貨お笑い動画【前半】
H3:バイナンス(Binance)(テックビューロ株式会社CEO)の朝山貴生氏について
 
       

バイナンス(Binance)のキャンペーン一覧

総額1億円キャンペーン

 バイナンス(Binance)コイン積立
                H4:バイナンス(Binance) Payment
                H4:信用取引レバレッジ
                H4:マネパカード
                H4:Ledger Nano/Nano S
 

まとめバイナンス(Binance)の評価

バイナンス(Binance)は海外の取引所ですが、半年で世界一の取引所になったり日本語対応(現在はメンテナンス中)していたりと日本とかかわりの深い仮想通貨取引所です。

入金や本人確認も早く、取引もしやすいため日本人にも人気です。国内取引所以外に使う取引所としては利用する価値があります。

国内の取引所と違い、新しい通貨や新しいサービスもどんどんリリースするので、世界の取引所を引っ張っていく存在になってきています。、セキュリティーが強固で取扱い仮想通貨数も非常に多いという特徴がありますので、ビットコイン以外の仮想通貨を複数買いたいと考えていましたら、バイナンス(Binance)を利用するというのも良い選択肢でおすすめします。

 

関連記事

  1. 【悲報】仮想通貨世界9位のHitBTC6月14日から日本人取引停止を公式発表。公式URLあり。フィッシング詐欺ではなく真実。

  2. Zaif/ザイフ

  3. Binance (バイナンス)の口コミ評判 仮想通貨取引所Binance (バイナンス)を実際に使ってみた感想

  4. BitFlyer/ビットフライヤー

  5. 仮想通貨女子ツイート

  6. ビットバンク(bitbank)口座開設マニュアル!ビットバンク(bitbank)の口座開設の流れ・日数・本人確認書類&お得なキャンペーン情報付き

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。